らはいむ

拳の友へ

実は、大学の時、武道系・拳系の体育会に所属していました。

私の運動神経のなさ体力のなさは、謙遜の余地もないほど、ひどいものです。
子どもの時から、そうでした。今でもそうです。
それが、大学生になって、一念発起、
ちょっとスポーツでもして、ダイエットでもしよう!と思い
選んだのが・・・。あは、あはは・・・。いろいろ知らない・慣れないことが多すぎました・・・。

型を覚え、演武を練習するのが、基本でしたが、乱捕りもありました。

キックミットも蹴り、サンドバッグも打ちました。
もちろん、ボクササイズなんていう、エレガントなものではありません。

マウスピースを、歯形を取るために、お湯につけて噛み締めたとき、
自分の中で、何かが終わったな、と感じました。

最大のインフェリア・コンプレックスに向き合う日々。
己の情けなさに、つい人前で涙を見せたり、昇段試験に落ちたりしながらも、
周囲の(同情混じりの)温かい励ましにより、4年生の夏に引退するまで、
何とか在籍していました。
今となっては、いい思い出・・・と言いたいところですが、
自分史の中では黒歴史です。

「もう2度と、拳と名のつくものには手を出すまいと思っていたのに
最近、太極拳を始めてしまいました。」と
そこで出会った、私の数少ない友人の1人に、最近、書き送りました。
[PR]



by ruthk | 2006-05-30 23:57 | かいそうろく

わたしからわたしへの私信
by ruthk
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧