らはいむ

めでたしめでたし症候群

「前向きに。」という姿勢は
とっても大切かもしれないが、あまり行き過ぎても、ちょっとマズイかもしれない。
何でもかんでも“めでたしめでたし”なオチをつけないと
気がすまない、というのも、ムリがあるというか苦しいかもなあ。
こういうのって、「エヴァーアフター・シンドローム」とでも言うのだろうか?
おおっと、横文字にしてみたら、ちょっとかっこええやん~
検索してみたら、やっぱりあるじゃん、
「happily ever after syndrome 」というらしい。
内容まで、よく読んでいないけど、たぶんこういうことを言っているのかなあ。



「They lived happily ever after.
“それからずっと”しあわせに暮らしましたとさ。」

“ずっと”しあわせ、なんてことはない。
どんなに素敵なハッピーエンドも、ハッピーエンドのままではない。

ものごとは、移り変わる。
始まりがあれば終わりがある。
生きて死ぬ。・・・その先は?

もしかしたら、その先に“それからずっと”残るものが、何かあるかもしれない。
たぶん、それが「めでたしめでたし」なこと、なのかなあ、どうなのかなあ。

死んで生きる?

これが再生?

復活?





・・・なんて、つらつら考えてみました。

今日も平和だったからです。

めでたしめでたし。
[PR]



by ruthk | 2006-05-23 23:58 | つぶやき

わたしからわたしへの私信
by ruthk
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧