らはいむ

明星は歌がうまくないといけないか(1)しずかちゃん

学校から帰って、テレビをつけると

ちょっと恥ずかしい名前のグループのメンバーになるためのオーディションを
さらに恥ずかしい名前の番組でやっていた。

挑戦者の一人、工藤静香さん。
彼女の輝きは、群を抜いていた。
その頃からスターのオーラを放っており
私もあっさりと飲み込まれた。


「がんばれ~しずかちゃーん!」


彼女は見事合格し、ソロでもデビューした。
さすがだ、しずかちゃん!


 ◇   ◇   ◇

しずかちゃんがベストテンに出演。

「わーい!しずかちゃんが歌う~!」

何の曲だったかは忘れたが
音が綺麗に外れまくっていた。

「し、しずかちゃん???」

「歌手」は歌がうまくて当然、と思っていたので
一つのエポックメーキング。

失望した?
まさか。ますます気になる存在になった。

頑張ってヴォイストレーニングを積んだらしく
アイドルとしての晩年は(<晩年て)
結構聴ける曲を歌うようになったんではないだろうか。
苦手なことも努力して克服。
やっぱり素敵だ、しずかちゃん。



一世を風靡した(らしい)キムタク・ブームに
残念ながら乗ることはできなかった。
彼は、そこそこ何事もこなすのでツッコミ所がなかったからだろう。

だが、工藤静香と結婚したというニュースをきいた時、
ちょっとだけいいな、と思った。
うんうん。君もしずかちゃんのファンだったんだね。仲間、仲間。

unlimited
工藤静香 / ポニーキャニオン
[PR]



by ruthk | 2005-11-14 03:40 | つぶやき

わたしからわたしへの私信
by ruthk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧