らはいむ

一人で作って一人で食べるカレーはちょっと切ない

カレーを作ることにした。

市販のルーには、ほとんど肉エキスが入っている。
顆粒じゃない「カレーの王子様」とSBの赤いカレー缶には、入っていないので
暫く愛用していたが
最近ケチャップと小麦粉とカレーパウダーさえあれば
好みのカレーが作れることがわかった。今は専らそうする。

しょうがと唐辛子を炒め、野菜を加え更に炒める。
小麦粉もここで少し入れる。水を入れて塩とケチャップで味付け。
今日の具はにんじんとじゃがいも。よし、後はカレーパウダー入れるだけ。

・・・と思ったが、ない!切らしていた!
がーん。

ちなみにシチューも、ほぼ同じ手順で、
クリーミングパウダー(乳臭いのは嫌いなので植物性油脂のものが望ましい。)
をいれるだけだが、ケチャップとしょうがを入れてしまったので、ちと遅い。

ま、いいや。買いに行こう。

カレーパウダーだって、スパイスを調合すればいいんだ。
今手元にスパイスが揃っていないけど。
以前、調合したような気がするが、大不評で、2度とすんなと言われた。
たしかにマズかった。
今なら、少しは料理がうまくなった気もするし
・・・というか、たぶん自分の味覚が変わっただけかもしれない。

自分で食べるぶんには、自分の料理に自信はあるが
ヒトサマに出せるものではないということは自覚している。
だんだん味覚が乖離しているような気がする。
[PR]



by ruthk | 2005-02-19 18:08 | つぶやき

わたしからわたしへの私信
by ruthk
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧