らはいむ

6・陣地ゲーム

要はじゃんけんをして、自分の陣地を広げていくゲーム。
鬼ごっこの要素もあるが、陣地が広がって行くと、鬼の手は届かない。
そのうち、プレイヤー同士の会話は途切れがちになり
各々自分の陣地作りに、黙々と専念していくことになる。
自然に解散していたりすることも。
一応外でやる遊び、ということで、一見健全そうだが
友人同士一部屋に集まって、各自、黙々とマンガを読む図より、ある意味、異様。

私は、このゲーム好きだった。
PSの幻水に嵌った理由の一つが本拠地作りが楽しいからだ。
快適な部屋に、一人閉じこもっているとき
ふと、このゲームを思い出す。


誰も、私に触らないで。

私は陣地作りに忙しいの。

鬼が入ってくるなんて許さない。



※ヒキコモリの素質バリバリ。



以上6つ。また思い出したら追記しようっと。

ねえ、皆さん、子供の頃、どんな遊びしました?
きっと共通している遊びもあることでしょう。
今度、懐かしみながら、一緒に遊びませんか?うふふ。
・・・とか言い出す人間はマジキモいと思います。
それにしても、これらの遊びが今の人格形成に影響しているとしたら
ちょっとコワイかなあ。
[PR]



by ruthk | 2005-10-25 02:26 | かいそうろく

わたしからわたしへの私信
by ruthk
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧