らはいむ

ふと思い出したこと

だいぶん昔のことになるけれど
東京で学生生活を始めて少したった頃。


駅から下宿までの帰り道
雨が降っていて
傘を持っていなかった私は
濡れながら歩いていた。

雨に濡れるのは嫌いではないし、ま、いいか。

突然、すれ違いざま
「濡れてますよ」と
見知らぬ人から傘を渡された。

「や、あなたのほうが濡れますよ」と
つっこむ間もなく
その人は行ってしまった。雨に濡れながら。





その傘、後でどうしたんだっけ?
全く思い出せないけれど

その日の雨が
ほんの少し温かく感じられたことを

今日ふと思い出した。



by ruthk | 2005-10-15 18:14 | かいそうろく

わたしからわたしへの私信
by ruthk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧