らはいむ

ホント



新聞や教科書に書かれていることは、全て正しい。テレビの映像は全て真実。

長い間、そう信じ込んできた「素直でよい子」。

ホロコーストの存在を知ったのは、テレビだったっけ、学校の授業だったっけ。

ギョッとした。こんなことってあり得るのか、って怖くなった。




いつまでも、「素直でよい子」のままじゃいられない。


捏造・歪曲・プロパガンダ。ホントなんて、いとも簡単に捻じ曲げられる。

今まで信じてきたことってホントにホント?

・・・ホロコーストは?




ノイズ・ノイズ・ノイズ・・・。

ノイズの中から、どうしたらホントを聴きとれる?




事実は「藪の中」

最終的にホントなんだ、と判断するのは一人ひとり。





アブリ。イスラエルで出会ったダンディーじいちゃん。海で泳ぐぜ、HEY,ベイベ。



腕の刻印。




・・・やっぱりあったんだ。

すとん、と心に落ち着いた瞬間。


彼が、収容所で肉親を全部失って、ハンガリーから単身イスラエルにやってきた、
ってことは、後で人伝えに聞いたのだけれども。



何気なく切り取られた日常のヒトコマにホントを感じることもある。

ホロコーストの証明
[PR]



by ruthk | 2005-09-28 18:58 | つぶやき

わたしからわたしへの私信
by ruthk
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧